首の痛みと五十肩が同時に出る人

肩痛い高齢者
肩痛い高齢者

こんにちは!新潟県三条市の五十肩チャンピオン、しみずめです。

先日来院された患者様で、五十肩の訴えと同時に首の痛みもでているという方がいらっしゃいました。

・肩甲骨周りの筋肉が固まっている(特に肩甲下筋)
・大胸筋の硬さで左肩が巻き気味・下がり気味
・頸椎3番右方変位
・頸椎4番左方変位
・背中が全体的に左傾いてる

こんな感じの特徴だったので骨盤、脊柱の調整とローテーターカフ、前鋸筋、大胸筋の調整を行ったら軽快。その5時間後にまた痛み出るが肩甲骨ストレッチで軽快。
ちょっと時間かかりそうですがご本人は一生懸命治そうと努力される方なので、しっかりお悩みを解決できる様やっていきます。

頚椎症と五十肩

今回の患者様の様に、肩と首の痛みが同時に出ている場合は注意が必要です。肩の痛みの原因が頸椎にある場合もあるので、腕の筋力テストや痺れのチェック、肩のどこが痛いのかをよく検査する必要があります。

あとは心臓の病気や胆石症との関連もあるので、病院で検査しているかもカウンセリングで聞かなければいけません。

意外と奥が深い五十肩。寒い時期は特に出やすいので、普段肩が痛くない人が痛くなったらまずは病院を受診しましょう。なんだか真面目に書いちゃったぜ。

それでは!

三条しみずめ整体院のHP
↓三条しみずめ整体院のLINEオフィシャルアカウント登録はコチラから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です